スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

キリンチャレンジ杯・フィンランド戦

2006.02.18 Saturday



本日分は面食い蹴球部にアップしました。
                

同系列

2006.02.17 Friday



男子フィギュア、高橋大輔8位入賞。今回はくじ運の悪さが災いしてヘンなプレッシャーがかかり、会心の演技というワケにはいかなかったようだけど、19歳…初めてのオリンピックで世界の8番目は凄いことよ。(カワイイ男子には激甘ざます)4年後に期待。

ところで、大ちゃんてば、顔と喋り方の雰囲気誰かに似てるなぁ〜誰だっけなぁ〜とず〜っと考えていたら、ようやく分かった=KinKiツヨシ(三上博史30%入り)

ちなみに、同系列の顔連鎖といえば、秋吉久美子→KinKi・光一→嵐・大野…てのもあります。そして、嵐・桜井→勝運・中丸→関ジャニ・横山、で、このあとウエンツ英士に繋ぎたくなるがそれやっちゃうと別の展開になってしまうので注意!というのもね(笑)
                

若気の至り

2006.02.13 Monday



↑こんなことならワタシにも出来る。(地面に伏せて泣く)

まぁ、こんなもんだろうとは思ってましたトリノ五輪。いや、負けてもいい、メダル取れなくても別にいいんだけど、マスコミにチヤホヤされてその気になって、試合前大口叩きまくって予選落ちの若者続出はいかがなものか。

メダル狙うのは予選通ってからね。目標を高く持つのはいいが、いきなり上見すぎて一段目踏み外してちゃしょーがねーでしょーが。あげく「世界の壁は高かった」的な発言もねぇ〜どんだけ世界をナメてたのかッちゅ〜話よ(笑)

ま、いいか、若気の至りで済むうちは。

若いって素晴らしい(つくづく)
                

トリノ五輪開幕

2006.02.11 Saturday



トリノ冬期五輪開幕。今回の開会式の個人的な見所は、ど〜やって塔の上の聖火台に点火するか…だったのだが、流石イタリア、美しくもシンプルに「なるほど、この手があったか」な仕掛けであっさり解決。

で、もういいか、と思ったらサプライズゲストにオノヨーコ登場(この方ある時点から全然老けませんな)世界平和を訴え、お約束の「イマジン」が流れ出す〜え?唄っているのはピーター・ガブリエルじゃねーですか。お〜っと、ちょっと見ない間にすっかり丸くなって(笑)ジェネシスて、もしかして今みんなハゲですかい?いやいやそーでなく、ナゼ今トリノでこの人なのか?イタリアで活動してんのかいな?一つ謎が解けたら新たな謎が…IOCおそるべし。
                

WELCOME!〜ようこそ〜











(c)2006-2017smamom

当サイト内イラストのお持ち帰り、無断転載、加工、配布は固くお断りします。




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ありがとう! また来てね♪