スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

[少クラ]3月1日分

2009.03.03 Tuesday

♪絆
ふふ、サラブレッドシンメの間から
真打ち登場的な亀なっさんの貫禄(でもないか/笑)

まだアタマよしよしできる身長でよかったわ植草Jr.

[トーク]
久々にきてくれました
クァトゥ〜ン!!!

Kちゃんとの絡みも楽しげでホームだと饒舌な人々(^_^;)

カツンのKが入れ替わってたかも…の件(くだり)
無反応のメンバーに密かに動揺する亀なっさん

蹴つまづいてるやないか〜い

思わず「いや、それはちがうぞ」てフォローするKちゃん。

で、あーだこーだ言っても

いーから髪乾かせよ、お前

て一喝される赤にっさん、気合い入れて来たのにな(>_<)

つか、赤西ワールドは発着地点が分かりづれぇよ((爆))

♪ONE DROP〜♪RESCUE



ちょんまげとかずぶ濡れとか…(謎)
                

[少クラ・プレミアム]ARASHI SP

2009.01.18 Sunday

あーーーそろそろ事務仕事が始まるな。
と思ったらアッチコッチ具合が悪いような気がしてくる(笑)

そんなこととはカンケーなく
嵐ちゃんは素敵だった。



デビューがスタートだったチームの内情
先ず全員が同じ方向を向くまでがタイヘンだったのね。

デビューに至る道はいろいろだけど
いずれみんな自分を生かす道を見つけ出す。

その能力を見抜いているジャニ爺は
なんだかんだいったって凄い。

いや、ただのギャンブラーなのか???(笑)

すままま的にはSMAP熱が一段落した頃現れたのが嵐
今も好きな曲が多いし、ニノは天才だし♪
グループとしても安定感があっていいなぁと思う。

でも、ちょっと手のかかる子のほうが好きなんだね
なので、いつしかカツンへと流れたのでした(^^*ゞ

懐かしいなぁ〜[真夜中の嵐]
ストリートミュージシャンやったり、ファンの子の家に侵入したり
あり得ないようなむちゃくちゃなことをやってたけども
それが全部無駄じゃなかったんだと、今なら言える。

かわいーかわいーといいつつ、もうすっかりオトナな語り口
25歳超えるとちがうなぁ〜

てウチのお爺ちゃんいくつだっけ???((爆))
                

[少クラP]上田竜也

2008.10.19 Sunday

「ちょっとやっぱり緊張しますね」
…が全然感じられないたっちゃん。

(この人のこゆとこが、だ〜い好きです)

自然体の今に至るまでのキャラ遍歴を振り返っても
ジタバタすることなく全て受け入れてる潔さが男前。

自分を客観視して手探りでプロデュースしてきた結果
回り道の全てが必然で、揺るぎない自信に繋がったのだろう。



鎧を脱いだら最強のキラキラ☆笑顔があった…と。

また、そのタイミングがもの凄く良かった。

しかし伝説の多いグループだなKAT-TUN(苦笑)
岡田くんの「話しかけづらい」が全てを物語っている。
先輩すら近づけない<やんちゃオーラ>を放っているらしい((爆))

だいじょーぶッス
雨にぬれた仔犬拾って帰るタイプの不良っすから。

どれぐらい喋ってどれくらい切られてるのか分からないけど
珍しくトークのポイント絞れてない太一くんだったような。

やはりつかみどころのない妖精さんだからか…。

妖精が見えるってちょっと信じてたチビ亀が愛おしすぎる。
うふ、おねえちゃんはウソつきなのよ♪

[ソロライヴ映像]
ウワサのパフォーマンスの流れが
行った人にしか伝わらないザックリした編集、あざ〜す(>_<)
もうすこしツッコンだ話も聞きたかったス。

いまいちどDVD化を強く願う。
                

今日のじゃにーず

2008.10.12 Sunday

[特上!天声慎吾]最終回
とうとう終わっちゃいますか天声慎吾。
なんやかんやで一回目から見てたわ。
これ深夜に戻して続けてほしかったスねぇ
酔っぱらって寝る香取慎吾を見られる番組でしたから(笑)

[ザ少年倶楽部]
ちょっと見ない間にチビッコがまた増えましたか?
ヒヨコが若鶏になりかけてたりね

たぐち<アイドルスマイル>じゅんのすけ全開の
L・O・V・E☆
つかみはオッケーと思ったら、はちみつで滑る。

ま、ま、ま、そろそろ慣れましょう。



♪夏の場所
ウチワ無しでも良い曲です(マジで)
正統派のダンスはキレイです。

なのに

なんでもない。

[熱血Jr.リーグ]で田中?でびゅー
じゅりくんよりテンパってるお爺ちゃんが愛おしい。

そうだ、[少クラ]へ行こう…
て思わないかなカツンさん
そろそろ歌おうよ、踊ろうよ。

[イケメン♂パラダイス・花ざかりの君たちへSP]
内容は思っていたのと大幅に違ったけど(苦笑)
とーま芸達者ぶり全開でオモロかった。

裏の緒形拳さんと岡田くんのドラマは録画。

[新堂本兄弟]
ソフトなボイスにごまかされてるハラショーの変人ぶり
オモロイとウザイの狭間、ギリっす(^_^;)

歌は…

ま、そゆことでね(笑)

剛っさんちの庭には滝があり
光一様のお城の風呂はキコキコであった。
                

[少クラ・プレミアム]KAT-TUN

2008.09.23 Tuesday

まるちゃんごめんね、やっぱ今回はKAT-TUNメインだわ(笑)

女王コン、ドームオーラス映像と各自のソロについて

メンバー全員ノータイなのにひとりだけネクタイ着用
メンバー全員フツーのパンツ丈なのにひとりだけスネ出し
亀なっさんてばカワイイからオッケーっすけども(笑)


ひとりロンドンテイスト亀なっさん

インタに応えるタッチャンがなんだかカッコイイ
コーキとのやりとりが大人っぽい

♪LIPS の噴射マイクでいつまでも遊んでる赤にっさん
気にしつつ歌いつづける亀なっさん
ヘソチラがやっぱり無駄にセクシーなお爺ちゃん



これ、バックステ遠くて全然見えなかったところ

うむ、これはDVD発売が待ち遠しいス。

                

[少クラ・プレミアム]とか[Mラバ]とか

2008.08.17 Sunday

[少クラ・プレミアム・サマーSP]

ちょっと期待して見てたんですが、見事に空振り(^_^;)
太一&長瀬のバンドマンノリのトークは大好きなんだけども
視聴者リクエストによる楽曲のチョイスがいまいちで
鉄板、ヒガシの♪アンダルシアとキンキ♪愛のかたまりは外せないらしく
オイシイところは嵐と三兄弟(@関ジャニ∞)にもっていかれ
KAT-TUNキプフェ、ワンコーラスでフェイドアウトっすもん(>_<)
まだまだっすねぇ〜、がんばらなくちゃ(笑)

その代わりと言っちゃナンですが9月のステージレポはKAT-TUNらしい
ドーム4DAYSですね、楽しみ♪

[Mラバ/嵐]

24時間TVに向けて始まってますな、嵐まつり
トーク時のマダムな佇まいのニノちゃんも素敵だったが
翔くんの一見ジーンズに見える私服のジャージ、サイコーっす。
入手ルートが知りたい(買うのか???/笑)


CMもau嵐5連発。

嵐にとってLIVEとは…夢。
なるほどなぁ〜♪

ちなみに去年のカツン出演時の[Mラバ]を見返してみたら
KAT-TUNにとってLIVEとは…大切な時間
だった。やっぱリアルなんだなヤツらは(笑)

グループごとに持ってる空気が違うところが面白くて…。
ま、そうでなくちゃそれぞれ存在する意味が無いからね。
オイシイところをつまみ食うすままま@彡でした。
                

[少クラ・プレミアム]小山慶一郎

2008.07.20 Sunday

今月はNEWSのKちゃん。



すでにスターだったPちゃんと、シロート同然だったテゴシくんが
共存するグループ。この番組でのP、テゴの証言からも
NEWS結成当時は、メンバー間相当ギクシャクしていたと思われる。

いま考えてもあのメンバー構成からデビューへの流れは
大冒険すぎだものジャニさん。

案の定、何度も危機が訪れる。

デビューしてからのすったもんだは、関係各方面に影響があるから
大事になってしまうし、年長者でありながら後輩のKちゃんは
タイヘンだったろうなぁ〜。

この人の素早い空気察知能力と的確なフォロー
控えめに見えてやるときゃやる男前ぶりがNEWSを支えているのかも。

…なんて見てたら、過去映像にKAT-TUN
↓亀なっさんのアップが…♪♪♪



コーキが別人(^_^;)
発展途上の赤にっさん
あれ?お爺ちゃん((爆))

そして、プレミアムショーとステージリポートは嵐。
ドームでパレード!!!…メルヘンだわ♪
乙女うっとり。
この空間で「声出せ!こるぁ〜」はもちろんナシね(笑)
面白いな〜グループのカラーって。

嵐と言えばauのCM
ニノと翔くんVer.がたまらないんですけども。
いちいちうまいわニノ
                

[少クラ・プレミアム]田中聖

2008.06.15 Sunday



ピンのコーキはなんとも可愛らしい♪
夢坊主ツーショットはあんなに男前なのにな。

仁さん留学時に残された5人のことを
ちゃんと見ていて評価してくれるセンパイ太一くん。

デビュー直後のありえない事態。
その先どうなるかも分からない不安を抱えたあの時期
コーキの頑張りとたっちゃんの安定感が
カツンを引っ張り、支えたのは確か。

いざというとき頼れる男のことは
きっと何年経っても忘れない。

ちびコーキの過去映像に映り込むちび亀がカワユシ♪

ヒラケゴマ!

て、歌詞とも全然リンクしてないスけども(^_^;)
ジャニ爺サイコー!!
続きを読む >>
                

WELCOME!〜ようこそ〜











(c)2006-2017smamom

当サイト内イラストのお持ち帰り、無断転載、加工、配布は固くお断りします。




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ありがとう! また来てね♪