スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

[アヒルと鴨のコインロッカー]

2008.01.29 Tuesday



ご当地映画?!ということで
宮城県先行上映とかで賑やかだったこの作品。
レンタルDVDも大幅に棚をとって一押し状態。

ま、そうまで言うなら見てみようかと思いまして(笑)

ファーストシーンがまるでアメリカンな塩竈ロケ(!)
そうか、こんな風にも撮れるんだ…と妙に感心。

全体的に日本でありながら湿度の低い映像がセンス良く
お人好しだけどバカじゃない椎名(濱田岳)のキャラが
やっぱりちょっとバタ臭いせつなさを醸し出している。

それにしてもブータン人留学生の進化の過程を演じる瑛太くんが巧い。

字(日本語)が読めないことを隠して日本人を装うブータン人が言う
「ガイジンだと分かったら、オレのことなど相手にしなかっただろう」
椎名「いや、そんなことないよ」
「いや、そんなことある」

オレがアヒルなら、椎名は鴨だ



前半はバレバレのウソ話にど〜しよ〜かと思うが
キーパーソンの河崎(松田龍平)が登場し
本屋襲撃の真相が見え始めるころには
胸ぐら掴まれてる感じ=もう逃げられない。

深い所に重いテーマが潜んでいるのだけれど
最終的にはそれでもオレらは生きていく的なフッキレ方が好み。

まさに♪答えは風の中〜 なのだった。
そういえばウチの近所のコンビニのアジア系外国人のバイトは
領収証の宛名を書くことが出来ない。
頼むと「オネガイシマス」と断られる(笑)
日本人の語学ってとりあえず読み書きから始めるから
喋れたら読み書きできるんだろうと思ってしまうけど
そうじゃないのだ。
そんなことに改めて気づかされたり。


[web拍手]
                

スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

comment
原作は読んだんですけど、映画観てないんですよね〜〜。
原作読んでからキャストを調べたら
かなりイメージ通りの配役で感動した覚えがあります。
今度観てみよ〜っと!!

原作者の井坂幸太郎さんは仙台の方ですよね?
彼の作品にはしょっちゅう地元が出てくるので
きっと良いところなんだろうなぁぁ…と思ったり。
  • ぷうちん
  • 2008/01/31 12:14
こんにちは
この映画、暎太がとってもよかったですね。
松田龍平もすごくよかった。
(「あしたの、喜多善男」の彼もすごく好き)
最後の方はもうたまらなかったです
泣けました。
(河村じゃなくて河崎?)
  • miyuki
  • 2008/01/31 12:57
>ぷうちんさん
最近宮城出身とか、縁の人を自慢出来るようになりました。
岩井俊二、宮藤官九郎、伊坂幸太郎、そしてサンドウィッチマン(爆)

>miyukiさん
岳ちゃんのほのぼの感にも救われますしね。

河村になってましたね、訂正しました。
ありがとうございます。
  • お返事/すままま@彡
  • 2008/01/31 15:04
コメントする
★name(HN)は必須、email、urlは任意です。
無記名("匿名希望""名無し""とおりすがり"含む)、不適切な内容(誹謗中傷、広告、エントリーに無関係、NGワード使用)連続投稿などにより送信不可またはコメント削除になることがあります。イラストのリクエストにはお応えしていません。予めご了承下さい。










   

WELCOME!〜ようこそ〜











(c)2006-2017smamom

当サイト内イラストのお持ち帰り、無断転載、加工、配布は固くお断りします。




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ありがとう! また来てね♪