スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

たったひとつの恋 #7

2006.11.25 Saturday



母は強し
母として、ヨメとしての立場を通しながらも、娘の気持ちを思いやり、一か八かの賭けに出る母も、借金苦に病弱な息子を守るためもう一人の息子を売る、究極の選択をした母も、善悪はともかく、追い込まれた母は最強なのであった。

それに引きかえ、パパとアニはオロオロ、イライラするばかりなり。

そして、
やってもーた、従業員が工場の金を持ち逃げ

弘人は工場のピンチに「命がけ」の「たったひとつの恋」も「それどころ」じゃなくなり、金の工面に奔走。ようやく一段落すると今度は菜緒との連絡が取れなくなり「泣き」が入る、ま、それがハタチの男子の限界だわね。

「彼女を守りたいんです」
「人を守るなんて、そんな大それたこと軽々しく言っちゃいけない。」

人は先ず自分が生きることを考える。
百戦錬磨のオトナはそれが分かってるから、ハタチの甘い決意は受け入れられない。

とゆワケで恋する二人の前にキビシイ現実のビッグウェイブが押し寄せ、ここを乗り切らないと「結婚」は出来ない〜と言う流れになって来たところで、え?ちょっと待った
恋愛=結婚 ですかい?昭和ヒトケタかッ 

お嬢様にスキャンダルは許されない…そんな問題もあったのね、忘れていたけど。

明日の朝飲むカフェオレ
これで母娘は暗黙の約束を交わす。←本日のツボ。泣くくらいカッコえー

菜緒は病院を抜け出し弘人のもとへ
「今日、泊るから」
またしてもストレートな
「ちょっと、ここでこうしていてもいい?」
ほら、乙女な弘人は甘えん坊。



弘人「なんかあんのかと思って」←それが大有りでさ
菜緒「何もないよ、大丈夫だよ」←どんだけ男前だッ!

来週は菜緒さんの男前度が更にパワーアップ(脂ぎったオッチャン方向にではなく)の予告。いたいけな乙女弘人はついていけるのか…。

年中無休24時間対応してくれるアユタくん、ウチにもひとり欲しいです。
いつ「俺じゃダメか」てゆーの?←どっちに行こうとしてるんだッ(汗)

そんな、おせっかいオジサン、アユタの計らいで裕子ちゃんと甲くんは仲直り。さんざんためらって「えいッ」と手を握る甲くんの純情。一気に押し倒さないところが吉と出るか(笑)

[今週の発見]
菜緒の部屋にカウボーイくん


[web拍手]画像2点入れ替えました。
                

スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

comment
船上でのラブラブシーンはとーーーっても良かった。 でもその写真を撮って息子を売ろうとするなんて(。・>Д<・。) 今回は弘人の母ちゃんに怒り爆裂でした。 もう邪魔すんなぁ〜!!!
7話の一押しは母娘のこの場面ですよね! こちらに来てイラストがこれになってたんで やっぱりすまままさんと一緒だと思った次第です。 この大人で強い母娘の暗黙の了解・・・。 もう涙せずにはいられませんでした。 この瞬間はさすがの弘人LOVEの私も弘人の存在が薄れかけました(笑)
>へなちょこガッパ。さん 弘人がどんなにいい青年でも 結婚するともれなくこの母がついてくるワケです。 >樹梨さん この母娘のシーンにはシビレましたね。 お母さんも男前だった(笑) -----
  • すままま@彡
  • 2006/11/27 00:27
コメントする
★name(HN)は必須、email、urlは任意です。
無記名("匿名希望""名無し""とおりすがり"含む)、不適切な内容(誹謗中傷、広告、エントリーに無関係、NGワード使用)連続投稿などにより送信不可またはコメント削除になることがあります。イラストのリクエストにはお応えしていません。予めご了承下さい。










   

WELCOME!〜ようこそ〜











(c)2006-2017smamom

当サイト内イラストのお持ち帰り、無断転載、加工、配布は固くお断りします。




calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ありがとう! また来てね♪