スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

サプリ#7[責任者呼んでこ〜い!]

2006.08.21 Monday



パンチブッとばしてもいいですか

とゆワケで、今週は一気に話を転がすために舞台は山梨へ。

[今週の見どころ]
1.)勇也と渡辺の電話を盗み聞きする今岡親子(仲良し+コップ付)
2.)↑に気づき「わ、サイアク、この親子!」怒る勇也(エンジョイ邸サイコー!)
3.)「そろそろワインの味覚えたら?」とミナミに出張同行をせまられて「お子ちゃまのままでいいですから」と断る勇也。
4.)山梨の現場に着くや「あ、藤井さ〜ん」と超プリティ笑顔でお手ふり勇也。
5.)つい「混浴」に見えてしまう勇也&荻さまの入浴シーン。←「男湯」でいいんですってば。
6.)ミナミの生まれ年のワインを獲得するためぶどう畑でバイトする勇也←健気すぎて泣けて来るわい。

[今週のツッコミどころ]
1.)荻さまとのカンケーが気まずくなり、社内でコソコソ逃げ回るミナミ←もともと自分で勝手に始めて勝手に終わらせた、つか始まってもいなかったのでは?

2.)「まずくないですか、こういう状態…」と言う荻さまに「そうさせたのは誰?」←完全に逆ギレですよねミナミさん。

3.)田舎はタクシー走ってません。←予め迎えに来てもらうか、駅かその辺のお店でハイヤーを呼んでもらうのが田舎のジョーシキだす。

4.)山梨にビデオを届ける勇也を追って渡辺早退←い〜っすね自由で。

5.)勇也、ミナミの生まれ年のワインを棚に戻すのに、わざわざ渡辺に分かりやすく立てる(どんな演出意図?)

6.)「私なのか、藤井さんなのかちゃんと決めて」←出ました!ここにも勝手に進行していくオンナ

7.)ミズホ「サトシ、いい男になってね」荻さまサトシて名前だったのかッ

8.)荻さま、突然ミナミに「自分のダメダメぶり」をカミングアウト←ミズホに言われた「本当の自分」て、昔タニシ飼ってたとか…そゆことなのか?

9.)「一生懸命は人に伝わる」と書いたそばから、自分のために一生懸命な勇也に「そんなことしてたの、だったらこっちの仕事手伝ってよ」はないよなミナミさん。

10.)「もうヤなんだよ、藤井さんのことねーさんとか呼ぶのヤなんだよ、弟じゃヤなんだよ」半泣きで訴える勇也、でも、それ自分で言い出したことでは?

11.)好き好きちゅーのバックに流れるのが♪また今日も殴られたよな〜 ではじまる主題歌ってどうよ?ま、白昼堂々ぶどう畑で泥まみれ軍手付きだからムードも何もないか(笑)
※永山耕三さんや中江功さんは決してこんな演出しないよなぁ〜(嘆)

[今週のセリフ]
1.)ミナミ、ワイナリーの仲良し夫婦を眺めながら
「こんなふうに働いてずっと一人でいるのと、あんなふうに誰かと二人、こんな夜に生まれた年のワインを飲むのと、どっちが未来の幸せなのかな」←つかワイナリー夫婦は二人で働いてますから。

2.)ミズホ→荻さまへの別れのデンワ
「本当にいい男はね、ずっと長くひとりのオンナに向き合える男のことを言うの。だからあなたも向き合いなさい、本当の自分を見せなさい。」←散々遊び倒しておいてそんな言い草あるかッ?
とうとう原作コミックを読んでしまい、どうしてこんなに良く出来た話を、わざわざ壊して組み立て直してキモを抜いてつまらなくする必要があったのかと呆れている次第です。

原作には、仕事のリアリティもあるし、ミナミもかなり生身のニンゲンで共感できるところ満載。柚木とのオンナの会話も絶妙だし、三田ちゃんもいい絡み方してくる。勇也は年下だけどミナミと対等に渡り合うような一端のクリエイター(何にも知らないバイトくんではない)〜なので、2、3年後の亀ちゃんにやらせたいような役です。

ホントに、おかざき真里さんにごめんなさいだわ、このドラマ化は。
                

スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

comment
とうとうこの日がきてしまいました。 もう夕べからショックで( ̄□ ̄;)!! 好き好きチューが、あんなに長いとは・・・ ロンバケのミナミとセナほどじゃないけど あの時は好きな山口智子さんだったから 嫉妬はなかったけど、今回ばかりは、素直に 見れませんでした。 思わず(゜дÅ)ホロリ するぐらいショックでした。 スーパーアイドルのチューなら短めが良かったです。
はじめまして。 ホント責任者呼んで来い!ですよね。 ”いいドラマを作ろう”という姿勢が 感じられない。空虚な長いセリフに 初回からギブアップ(だめじゃん) 録画だけはしていました。 昨日はガンバッてみましたが、本当の 自分ウンヌンにソットーしそうになりました。この解釈って。。。。。 あと数回ですが、亀ちゃんの頑張りには 向き合いたいと思いました。
  • Ray
  • 2006/08/22 22:34
そうなんですかぁ。少女コミックだから こんな感情のみで突っ走ってOKなドラマなんだよね。って思っていたら・・・ コミック読みたくなりました。
色々思いはありましたが、混浴(?)を楽しみ、 そして、最後のシーン☆予告より、はやり、その前の 勇也クンのせりふがあってこそのシーンだと思いました。 仕方ないけど、二人の心が通ったということでOKかな? すまままさんのツッコミには、まったく同感で笑って しまいました^^
  • punipuni
  • 2006/08/23 08:16
>へなちょこガッパ。さん ホロリしましたか…。 >Rayさん はじめまして。 なかなかキビシイものがありますが 最後まで見届けましょう。 >みのむしさん 原作本ぜひ読んでみて下さい。 ミナミのキャラかわいいッすよ >punipuniさん なんかね、違う意味のドキドキがありましたね(笑)
コメントする
★name(HN)は必須、email、urlは任意です。
無記名("匿名希望""名無し""とおりすがり"含む)、不適切な内容(誹謗中傷、広告、エントリーに無関係、NGワード使用)連続投稿などにより送信不可またはコメント削除になることがあります。イラストのリクエストにはお応えしていません。予めご了承下さい。










   

WELCOME!〜ようこそ〜











(c)2006-2017smamom

当サイト内イラストのお持ち帰り、無断転載、加工、配布は固くお断りします。




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ありがとう! また来てね♪