スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

過ぎ去りし日々♪と。

2015.08.06 Thursday

シュガー・ベイブ/SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition
が届く。



1975年のアナログ盤(LPレコード)を聴き倒した日々から40年かぁ〜
当時17歳だもの、ワタクシ。
我が青春のシュガーベイブよ。

つくづくホントにあの時代、あの年齢で、この音楽と出会って良かった。
と思いながらライナーノーツを読み
いつもはiTunesに落としてから聴くのに
いてもたってもいられなくなって
何時ぶりかでCDウォークマンを引っ張り出して圧縮してない音(?/笑)を聴く。

滲みる、なんだかえらい滲みる。

ボーナストラックに収められたライブ音源の中の
仙台電力ホールのライブには行ってる(はず)
あの日がぼんやり甦る(鮮明でないところが逆にリアルだったりして/笑)

あの頃のコンサート会場は、アリーナではなくホールが主流
ほどよいサイズのとても大人な空間だった。
(演奏が始まるや否やワケも分からず)一曲目から立つなんてことはなかったし
予定調和のアンコールなどあり得ない。

ステージの上にも下にも結構な緊張感があって面白かった。
そんなところに中2から通っていたのです。

いろんな場面が思い出される。

昨日よりも今日を生きて来たはずなのに
僕の中に 今も残ってる
過ぎ去りし日々〜♪

ですよ、まさに。

どんなに時が流れても色あせない音楽があることにホッとする。

果たして30年、40年後、今のJPOPはどれだけ残ってるか
薄っぺらい言葉を羅列しただけの歌詞がいつまでもつか
そんなことは、もはやどーでもよくなってくる。

新しいものが常に正しいという価値観はとっくに崩壊しているし
懐古と言われようがかまわない。

好きな音楽を好きなだけ聴き続けよう。
**********

山下達郎×大貫妙子スペシャル対談

山下達郎ロングインタビュー

[シュガー・ベイブ]山下達郎が語る「SONGS」40周年と大瀧詠一

 
                

スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

comment
コメントする
★name(HN)は必須、email、urlは任意です。
無記名("匿名希望""名無し""とおりすがり"含む)、不適切な内容(誹謗中傷、広告、エントリーに無関係、NGワード使用)連続投稿などにより送信不可またはコメント削除になることがあります。イラストのリクエストにはお応えしていません。予めご了承下さい。










   

WELCOME!〜ようこそ〜











(c)2006-2017smamom

当サイト内イラストのお持ち帰り、無断転載、加工、配布は固くお断りします。




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ありがとう! また来てね♪