スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

さよならは言わない

2011.07.22 Friday

ああ、こういう日が来るんだ…と
WSで告別式の生中継を見る。

原田芳雄、松田優作、桃井かおり
このスリーショットは圧倒的な光を放ち
10代後半からの永遠の憧れ。

優作さんの死はあまりにも衝撃だったけど

芳雄ちゃんは長生きして
せくすぃ〜爺ちゃんになるものだとばかり思っていた。

でも[高校生レストラン]の住職は
置き手紙をして旅に出たまま、とうとう帰って来なかった。

7月3日オンエアの[ボクらの時代]には
大楠道代さんと、一徳さんと、最新作絡みのトークをしていて
少し痩せたけど、いつもの芳雄ちゃんだったのに

映画「大鹿村騒動記」の舞台挨拶に車いすで現れた映像は
別人のようだった。

イヤな予感は8日後に現実になる。

蓮司さんのやるせない弔辞に
浩市さんが素早くサングラスで隠した涙に

深く共感。


映画を観に行こう。
芳雄ちゃんに会いに行こう。

俳優はスクリーンの中に生きている。

「どんな状況になろうと、遊びだけは手離しちゃいけない」
これは最後まで貫かれていたことだろう。


↑すっかり変色した初版本(昭和57年)

探したら出て来たよ。
                

スポンサーサイト

2017.10.06 Friday

                
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

comment
「大鹿村騒動記」面白かったですよ
原田芳雄さんと三國連太郎が凄い存在感でした
自分は 原田芳雄 桃井かおり 萩原健一 がリアル世代ですので 感傷深いです
  • maurice
  • 2011/07/25 13:08
■コメントありがとうございます
>mauriceさん
そうそう、ショーケンも(^^ゞ
懐かしきATGの季節、過激で面白い映画がたくさんありました。
  • お返事/すままま@彡
  • 2011/07/25 16:33
コメントする
★name(HN)は必須、email、urlは任意です。
無記名("匿名希望""名無し""とおりすがり"含む)、不適切な内容(誹謗中傷、広告、エントリーに無関係、NGワード使用)連続投稿などにより送信不可またはコメント削除になることがあります。イラストのリクエストにはお応えしていません。予めご了承下さい。










   

WELCOME!〜ようこそ〜











(c)2006-2017smamom

当サイト内イラストのお持ち帰り、無断転載、加工、配布は固くお断りします。




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ありがとう! また来てね♪