たったひとつの恋[最終話]

2006.12.16 Saturday



は?…

なんだろう…このサワヤカだけど何も残らないエンディングは…。さすがにここにきて菜緒の「遠距離恋愛ってヤツ?」には笑えねーでしょーが。

たしかに八方丸く収まり、みんないい人になって、死人も出ずハッピーエンドでめでたしなんだが、これまでの流れの全てを覆す結末に唖然。

あらゆる障害を時間が解決したのか?(たった3年で?)
キレイさっぱり過去を清算すれば運は開ける風水ドラマだったのか?

あんなに恐れていた娘のスキャンダル
なのに「婚約破棄」はダイジョーブなのか?スタージュエリー月丘家

あんなに必死に守ろうとした父の工場
を手放し、
肌身離さずつけていた父の形見もあっさり置き去りか?弘人

最後の最後にヒロイン→女王化して大暴走、うっかり追いかけてしまう弘人の「走りっぷり」は確かに見どころだったかも(ね、はるかちゃん)ある意味一人愛は地球を救う100キロマラソン状態だったもんな。(お約束のヘソチラごっつぁんです)

あ、3年の間に4回めのクリスマスがあったんですね。
最初の一回はカウントされないんだ〜そりゃうっかり弘人の計算ミス。

待って、バス待って!

渋滞もしてないのに意外に遅いリムジンバスのスピード〜追いついて、停まるし(笑)

つか、お嬢様は運転手&ボディーガード付きじゃなかったのかね?
勝手に結婚やめて独り立ちする娘は捨てたのかパパ。

ねぇ、北川さん、あなたは、ちゃんと脚本書けていたのかな?

初めからこの結末に向かって書いていたとすれば、見事な「どんでん返し」ということになるんだろうか???思わせぶりな不幸の伏線は全て裏切るためにだけあり、積み上げて来た繊細なエピソードが水の泡となるシナリオをわざわざ、9話かけて…か?

ボクにはどーにも「視聴率低迷につき試合途中放棄」にしか見えなかったんだ。

あのぉ〜バスの中のトランクは「捜し物」ではなく「忘れ物」ですから。

幸せになれよ、サイトー。
そして、甲のヨメ。チョイ役のシッタカ。

続きを読む >>
                

たったひとつの恋 #9

2006.12.09 Saturday



アユタ、エライ!

あのシチュエーションで寸止め出来るとは…。
キミは取手でも松岡でもなかった。しかもバスタオル持って一晩どこに?

そんな「いいひと」アユタの計らいで菜緒と会うことになった弘人は迷う。
「廉、母ちゃん好きか?」
「好きだよ。おかあちゃん今はあんなだけど、ホントはキレイだし優しいし自慢の母ちゃんだよ」

菜緒の覚悟は分かっているが、やはり弘人は家族を捨てられない。

〜船上での別れ

私のために何か捨ててよ、あなたの大切なもの、ひとつ捨てるくらい、私にしてよ」
お嬢さんそれを言っちゃあおしまいだ。それを言われるとオトコは100%引く〜禁句です。

しかし「全てを捨てても弘人が必要」だと言った菜緒も、ママからの電話で我に帰る(ガチャン、ツーツーツー(c)MOTHER)

「こっちだって、泣きてーんだから」←もう泣いてるし
そう。弘人だって本意じゃない。追い込んでんの菜緒さんのほうだし

弘人と菜緒が別れたと知って、菜緒をあきらめて弘人を応援することに徹して来たアユタ激怒。弘人の背中に飛び蹴りーーーッ(そら、そーだろな、寸止めが…無駄になった)

「アユタが菜緒を好きだったことも知らなかった」弘人。
だって弘人のことが好きだと思ってたんだも〜ん(コラコラ)

別れてしまうとオンナは切り替えはえーゾ。
約束のイガイガ点滅がなかった3年目、パパ推薦のサイトーと結婚式場探し中の菜緒、「もう二度と会うことないと思ってた」弘人とうっかり再会。

弘人「結婚するんだ」〜左手薬指の指輪に激しく動揺
菜緒「うん、未だ分からないけど」←いや、するだろう婚約してるし
「今、いろいろ見てる」←あ、式の日取りが分からないってことか、そんなことはDoでもいい。

俺は今、世界一カッコワルいゾ。←そーでもない、むしろカワイイ♪〜あ、そゆことじゃなく?

裕子から弘人一家の近況を聞いた菜緒、空き家になっているはずの元弘人の家に向かってベランダからイガイガを振ってみると、まさかの人の気配。次の瞬間ベランダ開けっ放しのまま部屋を飛び出す。いや、その光は弘人とは限らないから、ヘンなオッサンとか、山下一味とかだったらど〜すんねん〜という心配は無用、そこはまちがいなく偶然機械の整備に来ていた「弘人」なのだ。ドラマだから。
                

たったひとつの恋 #8

2006.12.02 Saturday



結局、お泊まりは船だったんだ。
菜緒が毛布にくるまって待ってると、コンビニで「朝飯」を買って来る弘人…おや、どっかで見たなぁこのシーン〜袋の中身は「肉まん」←正解!(クリスマスの朝の取手となるみだ)

ちゅーをせがむ菜緒に朝っぱらから恥ずかしくて応えられない弘人。しかも肉まん食ってるし(笑)あんまりグズグズしてると菜緒さん「脂ぎったオッチャン」にヘンシンしちゃうゾ、あ〜れ〜思いっきりドツかれ、姫が…姫が…おやめください旦那様〜

別れ際「またすぐね♪」な弘人に6回も「じゃあね」を言う菜緒は、これが最後の覚悟。ママとの約束どおり病院へ戻り、退院後は監視付きの生活を強いられる。そんなこととは知らず乙女弘人は菜緒に贈る「H N」の文字入りリングを手作り。

そんなとき月丘パパは弘人を呼び出して弘人母の「ゆすり」をバラし、要求された金を渡して娘と別れさせようとする。やはり金持ちは金で解決かぁ〜ガッカリだよーッ

絶望した弘人は出来上がったリングを海に捨てる。(岩本D入魂の演出、ビューティホー)

パパの行動を知った菜緒さん大噴火、ママやアニを振り切って家を出る。
ママ「何がアナタをそこまでさせたの?〜 恋ってコワいわね」て、恋する娘に一晩の猶予は逆効果だったかも。

菜緒が弘人に電話すると、同じタイミングで弘人は工場の金を持ち逃げした棚田からの電話を受けていた。菜緒が家を訪ねると弘人はもう棚田を探しに出た後、すれ違う二人=ラブストーリーの醍醐味。その隙間に滑り込む男=アユタ、キミかぁ〜「大丈夫?」て。菜緒を抱きしめて今にも「俺じゃダメか?」て言いそうでハラハラ、でも俺も弘人も身分的には同レベルだから弘人がダメなら俺もダメなんだよな(泣)それ以前に男前菜緒さんの気持ちはブレないような気がするけど…。そうあってくれ。

箱根の旅館で自殺しようとしていた棚田を救出、やさしいんだよなぁ〜ヒロくんは。棚田、ヒロくんに惚れるなよ、話ややこしくなるだけだから(笑)



                

たったひとつの恋 #7

2006.11.25 Saturday



母は強し
母として、ヨメとしての立場を通しながらも、娘の気持ちを思いやり、一か八かの賭けに出る母も、借金苦に病弱な息子を守るためもう一人の息子を売る、究極の選択をした母も、善悪はともかく、追い込まれた母は最強なのであった。

それに引きかえ、パパとアニはオロオロ、イライラするばかりなり。

そして、
やってもーた、従業員が工場の金を持ち逃げ

弘人は工場のピンチに「命がけ」の「たったひとつの恋」も「それどころ」じゃなくなり、金の工面に奔走。ようやく一段落すると今度は菜緒との連絡が取れなくなり「泣き」が入る、ま、それがハタチの男子の限界だわね。

「彼女を守りたいんです」
「人を守るなんて、そんな大それたこと軽々しく言っちゃいけない。」

人は先ず自分が生きることを考える。
百戦錬磨のオトナはそれが分かってるから、ハタチの甘い決意は受け入れられない。

とゆワケで恋する二人の前にキビシイ現実のビッグウェイブが押し寄せ、ここを乗り切らないと「結婚」は出来ない〜と言う流れになって来たところで、え?ちょっと待った
恋愛=結婚 ですかい?昭和ヒトケタかッ 

お嬢様にスキャンダルは許されない…そんな問題もあったのね、忘れていたけど。

明日の朝飲むカフェオレ
これで母娘は暗黙の約束を交わす。←本日のツボ。泣くくらいカッコえー

菜緒は病院を抜け出し弘人のもとへ
「今日、泊るから」
またしてもストレートな
「ちょっと、ここでこうしていてもいい?」
ほら、乙女な弘人は甘えん坊。



弘人「なんかあんのかと思って」←それが大有りでさ
菜緒「何もないよ、大丈夫だよ」←どんだけ男前だッ!

来週は菜緒さんの男前度が更にパワーアップ(脂ぎったオッチャン方向にではなく)の予告。いたいけな乙女弘人はついていけるのか…。

                

マル秘座談会?![TVガイド]

2006.11.22 Wednesday



天使に導かれてコンビニへ行く水曜日。
「もうひとつの恋Part1」チームが微笑む「ガイド」
特別付録[和也と聖のおデートピンナップ]おデートて…
ファー付き白のダッフルに赤いタータンチェックのマフラーの亀「TVJapan」の真っ赤なミリタリージャケといい、姫の本質を見抜いたコーディネート。
「ガイド」エライ!

長めの袖からのぞく指先が無敵の可愛さ♪

クリスマスデートにはこの上ないラブリーぶりツリー

ですが、これで来られたら女子の立場は

そしていかにもヤンキーなパープルのボーダーセーター(モヘア)着用のコーキ。
誰もわかってはくれない…そうだろなぁ〜、あ、いや、そゆことじゃなくて。

[ドラマ"マル秘"座談会]マル秘でも何でもなく正体バレバレの二人(笑)
肩寄せてひそひそ話の後ろ姿がツボ。

弘人と菜緒の前途も多難だが、キミたちアユタが菜緒を…なんて

フッ、甘いな。

みんな知ってる、もうひとつの恋Part2が始まっていることを…(笑)

どうするどうなる「たったひとつの恋」

                

たったひとつの恋 #6

2006.11.18 Saturday



今週の見どころは3分高橋の威力でしたが…
Doなの?映ってる時間3秒じゃ数字ピュッピュッは難しいだろなぁ。しかも今週の相手は「東京タワー」だし…(敏腕亀梨プロデューサーの大誤算)
元極楽Y本のばかやろー

それにしても裕子目当ての商社マン、黄色いバラとはビミョ〜なチョイス(花言葉=あなたを恋します、友情、薄らぐ愛・恋に飽きた・別れよう、 誠意がない、不貞、嫉妬)自己完結〜撤収。

先週ラストで菜緒の「男気」に救われた弘人(=と書いてヒロインと読む/ウソ)
今週は船上でのラブシーン。
菜緒さん立ち上がった時タイタニックやるのかと思ってしまいましたが(ナイナイ)
「今まで日本から外に出たことないの、病気だったから」
「俺もないよ、ビンボーだったから」
「一緒だね」
「一緒じゃねーよ」
いっしょじゃねーな、それはな。



「捕まえたからね、もう離さないからね」菜緒に抱きつかれ、弘人、デコちゅーア〜ンド耳攻め…

コ、コイツどこでそんな技を…。

「ドキドキしてる、心臓」
弘人の胸に耳を当てる菜緒←いや、キミはDoなの?

「そういうこというとヤッちゃうよ」←言ったな、言っちゃったよ弘人

「いいよ」←わぉ!やっぱり男前だ菜緒さん

「やめとく」←あっさりオッケーはイヤなの=男心?!
最初は素敵なところで…とか」←乙女心かよ。

甲からの電話で山下の居場所をつきとめ、「誘拐未遂事件」の決着をつけに向かう弘人。山下、タナベ同様ヘタレでよかったわ、甲とアユタは駆けつけるだけで精一杯ッす。
カラダ張って気迫で守るべきものを守った弘人 (^^)//"""パチパチ

負傷した弘人の見舞いにメロン持って現れるアユタ
「俺の知らないところでヤな目に遭ってないか?」

あれあれあれ???

まさかキミはあすなろ松岡?
アユタの矢印は菜緒にではなく弘人に向かっていたとはッ?!

もうひとつの恋ラブPart2

そこにアギト、もといアニ登場
「ウチの金目当て?」←ゴング直後の先制ストレートパンチパンチ
「お兄さんとかいうなよ」←何処の馬の骨かわからんチンピラのお兄さん攻撃をガード
「隠れて逢ったり、ウソついたりするな」←お〜っと空振り=それは菜緒ですから

弘人、甘いメロンを食べてHP30回復。

更に、ボスキャラ月丘パパとの対戦
「娘のことが好きですか?」←さすがオトナだ、先ず敵の出方を見る
「好きです」←弘人、誠実ストレートを撃ち込む
「好きという気持ちだけで何だって乗り越えられると信じてる、そういう時代にキミはいるんだ…と思ってね。」パパ巧みに躱す。

そして、次の瞬間…
「娘は子供が産めません」爆弾

「娘は死ぬかもしれません」爆弾爆弾爆弾


反則とも言えるパパの切り札Bomb連打に、弘人、致命的なダメージを食らう。

弘人はかたまってしまった…次週につづく
                

たったひとつの恋 #5

2006.11.11 Saturday



待ちくたびれた汚れた仔犬にとっても寛容な月丘ママ。身なりはどうあれ真っ直ぐ人の目を見て挨拶できる子に悪い子はいませんからね(母のカン)そして娘を信じてる母の自信。金持ちなのにビンボーゆすりでテーブルの上全滅させてるアニの「お母さんは平気なのぉ↑」にも動じない。どうやら無敵のおっとり星人←素敵です。

喫茶店で「彼女」の誤解を解き、人目を気にしつつお手をする仔犬。←今日の犬ワンコ大賞にノミネート

先週の男前デートで裕子ちゃんのハートをつかんだ甲くんの交際宣言にビックラなアユタと弘人。同じく裕子ちゃんから甲への気持ちを打ち明けられて百面相の菜緒。←予想外のカワイさ
で、なぜか今週は相田みつをフェア開催中?

つか、従業員の不審な動きに、気づけよヒロくん。

…薄暗がりの企み顔が気になる。

青春は海辺を走るチャリと花火とバスケ。

つか、アユタの不審な動きに、気づけよヒロくん。

…やっぱり弘人のものがほしーのか、
メシ喰いに行ってメニュー決めんの遅いのに手は早いのか
それとこれは別腹か?!いや、それはまた別の話か。

ピッチャーズマウンドに寝て夜空をあおぐ弘人
そこにいるのは弘人…というより野球小僧亀。
そんな「俺の夢の場所」でちゅ〜ラブ
そこにいるのは弘人…というより…女豹のポーズの亀。←チッ、またしても確信犯!

このちゅ〜でゴハン3杯はいける!←喰わんでよし。

菜緒の家に呼ばれた弘人。
お洋服何着て行こうかしら〜♪あら、意外に持ってるし(笑)
着替え中にかあちゃんザックリ登場

「アンタなにやってんのッ」

はい、見てのとーりのパンイチです。

たぶん庶民派グンゼ[BODYWILD]ボクサーパンツ←ウソです

菜緒が、元トドロキ高のタナベ、もとい、山下たちに襲われる。
そこに、月丘邸へ向かう弘人が通りかかり乱闘に。

竜がピンチだッ…助けて〜隼人!

と思ったら何処からともなくアギトが参戦。さすが仮面ライダー、変身前でもけっこう強い、ただの生物オタクじゃなかったアニ。←ヤンクミ出番無し
しかし菜緒も強運、野島伸司ならここは間違いなく取り返しのつかない最悪の展開になるところ、偶然二人も味方が通りかかる北川脚本に感謝。

「もう逢うな」と叱る兄を振り切って、さっき襲われた場所に弘人の姿を求めて戻る菜緒、この人意外に男前ッす。少なくともその時「俺じゃダメなのか」モードで傷つき退散する弘人よりタフだろう。

菜緒、弘人を見つけ車道を挟んで叫ぶ

「弘人!あたし、あきらめないから、なにがあっても、どんなことがあっても…」

ね、あのとき僕は一生きみを愛していけるような気がしたんだ。

つか、すでに菜緒一歩リードですから。ヒロくん、ファイトです。

                

たったひとつの恋#4

2006.11.04 Saturday



出た!元カノ(北川悦吏子の法則どおり)

「助けて!」言われてノコノコ金持って出かける弘人。
〜ったく、男ってさ(呆)
ドア開けた途端抱きつかれ←そらそーだろ
「そゆんじゃねーから」←じゃ、ど〜ゆんだッ
より戻さない?←ほら来た
「何言ってんの今さら」←何で行くかなぁ〜今さら
ほっとけない=まだ脈あり なんスけど一般的な解釈としては。

一方、このあいだの弘人騙しのご褒美に裕子ちゃんとデートしてもらう甲。車中、いくら小田和正さんリスペクトにしても、甲の歳でオフコースはナイじゃろ?!で、いきなりレッチリですか裕子ちゃん…つか、北川さん分かりやす過ぎ。

甲に嫌われようとしてイヤな女の芝居を打つ裕子ちゃんに

「人が可愛いだけで好きになったと思うなよ」

か、か、かっけ〜甲くん、今日は弘人より男前かも。

ちょっとクラッときて、つい甲の手の上に自分の手を置いてみる裕子ちゃん、「そ、そゆのやめよ」動揺しつつも丁重にお断りする甲のプライド。

か、か、かっけ〜二回目。



そうこうしてるうちに菜緒と出かけた廉くんが発作を起こす。
病院に駆けつけた弘人、怒り爆発。
「アイツ(廉)が死んだらどうすんだッ」
それは…キミが元カノのとこに行ってなきゃ予定どおり映画でしたから
菜緒にキレるのもいかがなものか

菜緒の病気のことを廉から聞き、裕子ちゃんに詳しい事情を聞く
裕子ちゃん菜緒のことを話しながら泣き出す、弘人もつられて泣く

「なんで言わないんだよ、俺に」

つか、なんで泣くんだよ二人で

弘人、菜緒にごめんねの電話。
しか〜し、弘人母の「弘人には彼女がいる」発言により
勝手にサヨナラモードで暴走する菜緒姫。
「その人と末永くお幸せに」
祝辞ですか…

慌てた弘人、仕事も手に付かず菜緒のマンションへ
走る走る、気がつけばデコ全開…いや、作業着のままだ。
またしても弘人にヒビるマンションフロントのねえちゃん←謎

菜緒不在につき、マンション前で待つ仔犬と化す弘人
…てまた仔犬かよ亀ちゃん。拾って帰るゾ。

いや〜それにしても月丘パパ、既に弘人のことは調査済みですか
みなとみらいの交差点ちゅーも興信所のヤツに見られてたのか、ヤダな。

続きを読む >>
                

WELCOME!〜ようこそ〜





(c)2006-2017smamom

当サイト内イラストのお持ち帰り、無断転載、加工、配布は固くお断りします。


あざっす

←メールはこちらから



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

いま何℃?


TWEETS

J'S INFORMATION




Blog People






すままま@彡の本棚


search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ありがとう! また来てね♪